相模原青陵高等学校 表現活動成果発表会
タイトルロゴ
「紺碧の旗の下に」とは?
 応援歌「紺碧の旗の下に」は、2011年の夏の高校野球応援において初披露した歌です。スクールカラーでもあるブルーを基調に作成された大団旗の下に生徒が集い、共に母校の勝利を信じて歌われる応援歌です。
 その応援歌「紺碧の旗の下に」をタイトルとして、学校の特色である表現活動の成果を発表する行事を開催することにしました。“表現活動成果発表会”は一年間の活動の成果を発表すると共に、多くの地域の方々にも参加していただき、青陵高校と地域を結ぶ大切な行事として位置づけていきたいと考えています。
平成23年
(2011)
第1回
応援団リーダー部・チアダンス部・吹奏楽部のステージに加えて、集中講座・ダンスアンサンブル、ミュージックアンサンブルの発表を行う。当日は500人の方々にご来場いただき、大盛況のうちに終了。
平成24年
(2012)
第2回
各部、授業のステージ発表とともに、新たに展示発表が加わり、“表現活動成果発表会”にふさわしい体裁となりました。来場者数600名超。特に多くの地域の方々にご来場いただきました。
平成25年
(2013)
第3回
学校と地域を結ぶ恒例の行事として位置付き、県教委からの視察も来ました。参加団体だけではなく、会場全体を巻き込むような、一体感のあるステージを実現しました。
平成26年
(2014)
第4回
本校生徒だけでなく、地域の方にも舞台出演をしていただきました。これまで以上に地域とのつながりを感じることの出来る発表会となりました。
平成27年
(2015)
第5回
過去最多の出演団体数となり、幅広い分野の発表の場となりました。合唱の発表では、地域の方が作詞し、本校職員の作曲した歌を生徒と地域の方が一緒になって歌い、新たな地域交流の成果を上げることができました。

応援歌 団旗

こちらから第一応援歌「紺碧の旗の下に」を聴くことができます
第一応援歌を聴く

Copyright © 2010-2016 Sagamiharaseiryo-Highschool All Rights Reserved.